キムチはサプリメント ●白菜キムチ、オイキムチ、カクテキ、チャンジャ、漬物、業務用食材等も通販で

白菜キムチ・オイキムチ・カクテキ・チャンジャのトップページへ

業務用食材のトップへ

キムチはサプリメント | 本格手作りキムチ | 「キムチデポン」にした理由(わけ)

本格発酵キムチはまさに食べるサプリメント

キムチを科学的分析して見ました。退屈かも知れませんが(笑)、一読して下さいね!

 

 

「健康の源は食から」という医食同源の考えから生まれた本格キムチ

唐辛子(カプサイシン)や、新鮮な白菜(繊維質)、生すりにんにく(アリシン)、そして

塩辛(動物性たんぱく質)等の魚介類といった食材をふんだんに取り入れて作られた

漬物・キムチは、自然発酵して体に必要なビタミンC、ビタミンB群、更に植物性乳酸菌

が大量に発生することが解りました!

 

特にこの植物性乳酸菌には、底知れぬパワーがあるんですね。

名前は優しいのですが、胃の強い酸にも負けず生きたまま腸まで届き、

◎ 腸内にあるビフィズス菌を増加させて悪玉菌が住みにくい環境を作り、

◎ 腸内細菌のバランスを調えて免疫力を高める優れものなんです。

実はこの植物性乳酸菌、漬物に多く生息していますが、発酵キムチに含まれるその

数はずば抜けているんですよ。

(かぶぬか漬け3400万個/g, 白菜の浅さ漬け480万個/g、たくあん20万個/g に

対して、本格発酵キムチ(特にキムチの汁)にはなんと8億個/g)

最近、この植物性乳酸菌が大変注目されこの乳酸菌入りの栄養ドリンクやサプリメント

が販売されており、その整腸作用の効果が認められ売り上げも好調だそうですよ。

 

 

本格発酵手作りスーパーキムチの販売

植物性乳酸菌が通常の1.6倍

弊社は数年前より本格発酵キムチに含まれる植物性乳酸菌に強い関心を持ち、この

分野の技術研究所の先生方の意見やアドバイスを受け、実験や試行錯誤を何度も

繰り返し、キムチ作りの伝統的製法に最新のバイオ技術を取り入れることによって、

この植物性乳酸菌の数が通常の1.6倍のキムチを作ることができました。

(2006年4月 本格発酵スーパーキムチとして販売)

注:スーパーマーケットで販売しているからスーパーキムチではありませんので

ご了解下さいね(爆笑)!

 

キムチから取り出して純粋培養した植物性乳酸菌(500億/g)

 → キムチ作りに加えて自然発酵を促す

 → 植物性乳酸菌の大量発生通常の1.6倍

(H.18,.3.23.東京食品技術研究所の乳酸菌検査結果)

 

ちなみに上記の科学的検査費用は高く付きました(泣)!


植物性乳酸菌が増量することによって、

* 発酵食品ならではの味とコクが一段とアップし、市販のキムチとはまるで違う

驚きのおいしさ。

* 発酵が早まり熟成したら酸化がゆっくり進み、なかなかすっぱくならない。

* そして植物性乳酸菌の機能が増し、栄養価も一段とアップしたと言えます。

 

本格発酵キムチは、毎日食べてこそ体に良いのです^^?

昔から韓国では、「キムチを毎日食べると体力がついてカゼや夏バテの予防になる」

と言われています。自然発酵によって発生するビタミンや植物性乳酸菌が体に与える

影響などを考えるとうなずけることですよね。

どんなにごちそうがあってもキムチがなければ箸がすすまず、また何もなくてもキムチ

さえあれば食欲が出る、韓国の人々にとって愛してやまないこのキムチとは主食(米)

に匹敵する大切な食べものなんですね。

それはキムチが本当においしいから毎日食べる、そして毎日食べるから体に良いという

ことを食生活を通して実感しているからだと思います。

しかし日本では会社や取引先の商談など、相手にイヤな匂いと思われるんじゃないかな

って^^。やはりTPOは・・・ネッ!(爆笑)。

 

毎日食べるものです、安全、安心が一番です。これだけは妥協できませんね。

当店の白菜キムチは、新鮮な国産白菜(主に茨城、長野産)のみ使用しており、輸入の

塩漬け白菜で作ったキムチは扱っておりません。また自然発酵を促すべく、防腐剤や

保存料そして人工着色料を一切使用していませんので安心して召し上がれます。

(H.18.4.27.東京都江東区保健所の大腸菌、食中毒菌(O-157,サルモネラ菌等)や

保存料(ソルビン酸、安息香酸唐)、酸化防止剤、の検査結果ですべて適印を得る)

この検査は公的機関の抜き打ち検査の結果です。 ご意見ありましたら電話なりメール

なりお知らせください。

 

キムチならなんでもビタミン豊富で乳酸菌がタップリで「体に良い」のでしょうか?

キムチは発酵してのみビタミンや植物性乳酸菌が大量に発生するのです。 

一般的に市販のキムチ(和風キムチも含む)や輸入キムチは流通の関係上、防腐剤

等を使用しているため、残念ながら植物乳酸菌がほとんど発生せず栄養価も期待でき

ません。このことは、キムチの健康イメージからほど遠く、また食の安全を考えると、

保存料入りのキムチを口にするのはさすがに気がひけますよね。

また、そんな食材を使用する事も当店では考えられない事柄ですよ。


毎日食べるキムチです。豆腐や納豆のようにお求めやすい価格でなければ・・・。

いくら植物性乳酸菌が通常の1.6倍あり栄養があると言えども、お求めやすくなければ

毎日食べるわけにはいきませんよね。

 

白菜キムチ 1kg 800円(税込)

 

なぜこんなにリーズナブルなんですか?

契約農家(主に茨城、長野産)から新鮮な白菜を大量に仕入れ、また卸値と一般

小売を一律にすることでこの価格が実現しました。


弊社は植物性乳酸菌1.6倍キムチを「本格発酵スーパーキムチ」と名ずけ、2006年

4月より販売しておるのですが、毎日のようにテレビで植物性乳酸菌入り飲料水の

CMが流れていることも相成りまして、また、お客様のこの乳酸菌に対する関心も高く、

また本格キムチとしては非常にお求め安い価格のため、毎日の食の健康習慣にと

お求めになる方が多いのには驚きです。

毎日召し上がるお客様よりいろんな声が聞こえてきます。

「散歩の達人」ザ・東京グルメ(2007年1月23日発売)において「植物性乳酸菌入り

白菜キムチを発売、これがまた美容と健康にいいと好評なのだ。」と紹介され話題を

呼んでいます。

 

キムチをおいしく召し上がるために(保存方法)

本格発酵キムチは生ものです。肉や刺身と同じようによく冷やして、空気に触れない

よう心掛けてくださいね。

ビニール袋から速やかに取り出し、カットしたら瀬戸物の容器(どんぶり等)か金属の器

(ホーロー鍋、ステンレス、アルミのボール等)に移してラップをして保存してください。

これらの容器はよく冷えてキムチを長持ちさせます。

また、ラップをすると真空状態になり、酸化を防ぎ、においも出ません。

(冷蔵庫内がくさくなりません。)
・ ビニールやプラスチックのタッパは冷蔵庫内がにおいます。また酸化が早くなります

のでご注意ください。

・ キムチは冷蔵庫の奥のほうに保存しましょうね。

  注意:冷凍は厳禁です^^!。

野菜(特に白菜)の繊維質が破壊され、解凍するとかなり水っぽくなり、味も落ちます。

乳酸菌も弱まり栄養価は激減します。

召し上がる量だけ食卓に。常に冷やすことを心がけてください。

一度お出しになったキムチを元の器には戻さないで下さい。残りのキムチの酸化を早め

ますのでご注意下さい。

酸味(すっぱさ)が出るまで1週間kら10日ほどです。(季節によって、また保管の仕方

によって異なります。)

賞味期限は冷蔵で1ヵ月くらいです。

すっぱくなった白菜キムチは鍋や炒め物に最適です。また、納豆に同じ量の細かく

きざんだキムチを和える納豆キムチは血液をサラサラにする効果があります。

一度トライして下さいね^^!

●通信販売(通販)取扱商品一覧

キムチ・漬物・牛肉・豚肉・オリジナルたれ・味噌・麺・韓国餅・スープ他、業務用食材の卸販売

 

                              「キムチはサプリメント」のトップへ


「キムチはサプリメント」のトップへ

キムチとチャンジャと業務用食材の通販は

キムチデポン

〒136-0073東京都江東区北砂6-12-5

TEL.03-3640-8840

FAX.03-3640-8864

http://www.kimchi-pon.com